BLOG

ブログ

【みんなでステップアップ】毎日お昼に開催中の社長プレゼンとは!

2020.08.25 Tue
daijo
daijo

社長プレゼンとは

自分(社長)がオフィスにいるときは、毎日昼休みの時間を使って、社員の前でプレゼンをしています。

「仕事に役立つ知識」や「いま考えているビジネス戦略」など毎回テーマを変え、約10分ぐらいの話をしています。

写真のように、お弁当を食べながら聞いている社員がほとんどです。笑

 

社長がプレゼンをする理由

社長プレゼンを行うのには理由があります。

  • プレゼン力を高めるため
  • 会社の方向性を社員と共有するため
  • 社員のレベルアップのため
  • 自分自身(社長)のレベルアップのため

1つ1つ説明します。

プレゼン力を高めるため

ディーネットには営業マンがいません。

いまお取引しているお客様(クライアント)の満足度を高めことを第一に考えています。

営業マンがいない代わりに、社長である自分がお客様の前でよくプレゼンをしています。

「うまく話せているだろうか・・」

「話す姿勢や表情は大丈夫だろうか・・」

毎日、社長プレゼンを動画で撮影し見返すことで、自分の話し方がどのように伝わっているか見えてきます。

もっと伝わりやすく話すことも大切ですし、話す姿勢や明るい表情も大切と思ってプレゼン力を高めています。

 

会社の方向性を社員と共有するため

Web業界では、サービスの進化が目まぐるしく、それにより会社の方向性が急展開することもあります。

社員からすれば「その話はいつから考えていたの?」と思うことはあるかもしれません。

普段から考えを共有することで、柔軟な対応が出来ると考えています。

世の中のこと会社のこと社長のことを、常に全員で共有することで強いチームが出来ると考えています。

社員には、リアルタイムに知ってもらうことが、いま大切と考えています。

 

社員のレベルアップのため

ディーネットの社員は、いつもみんな一生懸命に仕事をしています。

Web業界では1年前の知識は古いものになってしまうことがよくあります。

常に新しい知識を習得し続けなければついていけない業界です。

またトッププレイヤーになればなるほど仕事量は増え、仕事をしながら知識を習得することは困難。

社長の自分が学んだことを、簡単にまとめて伝えることで、新しい知識を入れることが可能と思っています。

昼休みのほんの約10分ですが、少しでも役立てばと思っています。

 

自分自身(社長)のレベルアップのため

本などから学んだ知識を、いつの間にか忘れてしまうことがよくありました。

インプット(学ぶこと)も大切ですが、アウトプットする(伝える)ことも大切

周りに伝えることで、学んだ知識がさらに頭に刻まれると考えています。

会社のためにも、自分自身がレベルアップしなければいけないと考えています!

 

社長プレゼン動画は一部の人だけに公開中

毎回撮影している社長プレゼン動画は、社外の人(パートナー企業の一部の社長さんのみ)に限定公開しています。

社外の人から感想をいただきたいためと、社員のみの動画になるとあまり魅力のない内容になってしまうためです。

いつかYouTubeに公開する日が来るかもしれませんが、そのときはお楽しみください。

daijo

daijo

代表取締役 本田乃丈(ダイジョー)48歳 | 好きなことは仕事と観葉植物を育てること。中学生の娘と小学生の娘、妻の4人家族です。